読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれんじdays

そこらへんの女子大生目線。

くら寿司でブログ書いてみた。

タッチパネルで注文すると、ベルトコンベヤーで勝手にお寿司が流れてくる。

いたって普通の光景ですが、心を落ち着かせて深呼吸してみると、

あれ?なんて人工的で、無機質なんだ。

お寿司屋さんって、板さんの伊勢のいい声とその場で握ってもらえるというのが醍醐味ではないだろうか。

 

世の中には効率よく生活するためのサービスが溢れています。 確かに、並んだり待ったりする時間って、ぼーっとしたり、くだらない世間話をしたり、寝てみたり、時間を潰しているという感覚になります。

 

本当にそれって無駄ですか?

 

私は時間に余裕があると、どんどん予定を入れてしまうタイプで、

平日は大学の授業とバイトかインターンか、友達と遊びに行くか、買い物に行くか、etc.. と、常に複数の予定を入れます。これは、昔からなのでほとんど無意識で、むしろ手帳が埋まっていないと何か予定を入れなくては!と思ってしまいます。

心の底では時間を無駄にしたくない!めいいっぱい遊びたい!いろいろ吸収しておきたい!と考えているのかも。

 

大学生というのは自由な時間が多く、時間に縛られることがほとんどありません。そんなイメージからか、『人生の夏休み』なんて言われたりしますよね。確かに、授業以外に割ける時間は多く、自由にスケジューリングできます。では、なぜそんなにたくさん時間があるのに、予定でビッシリ埋めるのか?それは、予定を入れることで、一番効率よく課題(本当はやりたくないコト)をこなせるからです。

 

土日は大体、昼間と夜で二箇所のバイト先をはしごしていました。そのため、隙間時間とか夜の間にレポートや課題をやります。でも、もしバイトがなかったら、1日かけてやれば良いのです。心の余裕たるもの半端ないです。全然やる気がしません(笑)

 

 

お金はあった方が遊べるし、課題も短時間で終わらせられるし、多少キツくても土日はバイトで埋める。これが私のルーティーン

 

 

でした。。。

 

 

インターンに行き始め、今までのバイトよりも効率よく稼げるようになりました。もちろんインターン先は土日休みなので、週末は仕事もなく本当に暇です。課題も日曜の夜に焦りつつこなして、その他はダラダラダラダラ…... 今までよりも自由な時間は増えたはずなのに、実際はそう変わらない感触。むしろ、暇疲れしてないか?というレベルです。ブログの更新も怠ってしまうぐらいには、退化しています。

 

毎日毎日忙しい時は、時間があったら絵を描きたい、部屋をキレイに掃除したい、本も雑誌も読みたい、服を買いたい、ヨガに行きたい、顔のメンテナンスしたい!課題終わらせるために夜更かししてちゃクマ消えないよ!!!!なんて思っていたのに、

『時間ができたって別にやらないんです。』

時間がないのは作らないからだし、時間を理由にやらないことなんて、所詮やらなくていいことなんです。

 

予定がない日は、まず起きられないし、起きても二度寝。お腹が空いても、用意する気にすらならないのでひたすら我慢します。やることと言ったら、SNSのチェックと録画してあるドラマを観るくらい。結局、布団と仲良し、スーパー引きこもりーズに進化するのみです。

 

 

技術の発展により、便利なモノがどんどん開発されていきますが、 それと同時に人間も進化していくんでしょうね。私のように。

 

と、回転寿司にきて思ったのでした。

 

 

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

今日は大学終わり、お互い暇だったのでドライブに来たはずなのに、

くら寿司で二人ともブログ書いてました。なんてシュールなんだ〜〜〜。

本日はお食事の場で、大変失礼しました。 美味しかったです。

△△△△△△△△△△△△△△

 

 

JJ