おれんじdays

そこらへんの女子大生目線。

ChupaChups?

普段はあまり食べないのですが、頂いたチュッパチャプスがずーーっと部屋に置きっぱなしなので、なんとなく気分で食べました。袋?開けるのに手こずって、そんな自分がなんだか笑える。

 

先日選考を受けていた会社から、見送りメールを頂いて意気消沈している最中です。自分と合わなかったのだ、と頭で割り切ろうとしても、心が引っかかるというか悔しくて、何がいけなかったのだろうと考えてしまいます。

 

そこで、こんな時でも吹っ切る方法を考えてみました。

f:id:m23278:20170118234044j:plain

①ひたすら寝る

無心になり、お布団のぬくもりに包まれて心を落ち着かせる。私の場合は、お布団でダラダラすると無駄に考えちゃう時もあるから、使い方次第です。

 

②テンションアゲアゲな曲を爆音で聴く

ストレス発散用プレイリストをあらかじめ作っておこうかな〜というレベルで、音楽の世界に入り込めると忘れられます。テンションの上がる曲もしくはあえてのクラシックのプレイリストも良さそう。

 

③走る

心拍数を上げるのって大事な気がします。この時期だと寒いけど、だからこそ体動かすのも良さそう。ちょっと走るのは厳しいから、岩盤浴か、ホットヨガでも行こうかなと思ってます。

 

④笑う

ひたすら笑う。笑い転げることができたら、嫌なこととか疲れとか基本的には吹っ飛びます。コメディー映画を見るも良し、お笑い番組を見るも良し、友達とくだらない話でゲラゲラ笑うのもいいですよね〜

 

⑤予定を詰める

余計なことを考える時間を無くすというのは、よくやります。期限に追われて、余裕が無くなると辛くなるから、今は結構余裕のある予定の組み方してるけれど、余裕をなくせば、いつも目の前のことに精一杯で落ち込む余裕もなくなります。

 

⑥楽しいことを考える

試験が終わったらやりたいことを探したり、楽しみな予定を立ててみたり、大好きな映画を見るとか、美味しいものを食べるとか、内定をもらった自分を妄想するとか、春休みの予定を立てるとかとか、なんだかワクワクすることを見つける!そして実行する!

 

⑦美しいものを眺める

寒い日の朝、日の出を眺めるとか、ローソクの炎を眺めるとか、綺麗な絵を眺めたり、砂時計を眺める。ぼーっと眺めると落ち着くかも。

 

⑧叫ぶ

枕に向かって絶叫してみる。やらないけど、友達曰く一番簡単なストレス発散法らしい。私の場合は、叫ぶより泣いた法が発散出来る気がします。

 

⑨こたにーにのブログを読む

悔しいなと思った時は、ブラウンの熊の小谷さんの記事を読むのがお決まりです。なぜか、もっと頑張ろう!という気になれるので読んじゃいます。もう更新はされていないけれど、高校生の頃からずっと繰り返し読んでいます。

 

⑩コーヒーを飲む

f:id:m23278:20160906124109j:plain

コーヒーの幸せな香りに包まれたら深呼吸して、熱いうちにグビグビ飲めば、体に幸せが染み渡ります。多分。

 

11部屋の掃除をする

汚い部分を全て洗い流すつもりで、綺麗さっぱり掃除してしまうと案外すっきりするものです。心の乱れは部屋の乱れが原因なんてこともなきにしもあらずなので、綺麗にしようかなと思います。

 

書き出してみたら、いろいろ思い浮かんだので、端から実行してみようと思います。もちろん明日から!笑

 

ps:課題と大学の試験で頭がいっぱいで、今日も秘書検定の勉強ができなかったです。残り18日。どんどん追い詰められる〜〜。でも楽しんだもの勝ちだよな〜

 

JJ