読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれんじdays

そこらへんの女子大生目線。

人間観察

明日は、再履修科目の試験。

クズなりに効率良く単位を取得していたので、今まで必修を落とした事がなく、今回がはじめての再履修。

f:id:m23278:20170123194724j:image 

必修科目なのに履修者の半分以上が落とされる、と言われている恐ろしい科目で、それ相応の対策をして臨んだのに落としていました。

 

あれだけ頑張ったのに落としてしまうと、自頭がポンコツなんだな、と認めざる終えません😂

 

友達も揃って再履なのですが、モノの捉え方といい、試験に対する姿勢といい、それぞれパターンが違いすぎて、面白いです。

 f:id:m23278:20170123194807j:image

タイプA 能天気

2度目だし、なんとかなるでしょ!と全然焦らない。普段から、気性も穏やかで、心に余裕がありすぎる。財布をスラれても、無くなっちゃったー。と言いつつ、全く悄気ている雰囲気がないくらいなので、単位を落としたところで落ち込んだりしない。

 

タイプB 開き直る

試験対策はかなり前からはじめるが、詰めが甘く、試験直前に慌てふためくのがいつものパターン。必修科目も何個か落としているし、最低限の勉強で、落としたら再履するー!と試験を受ける前から開き直っている。

 

タイプC 普段からコツコツ努力

この科目は毎週、授業中に演習を解き、それとは別に宿題を課されるが、正しい解答は教えてもらえない。そのため、出来る人に聞いたり、テキストを読み込んでコンスタントにまとめておき、試験前には既に演習の解答が出来上がっている。後は、覚えるべきところを覚えて、過去問を解くだけ。普段からコツコツと試験対策を始め、十分に準備して試験に臨むみたい。

 

タイプD ポジティブ

去年の試験問題は簡単だったので、過去問解いたら、今回余裕な気がしちゃって!と、もしまた落としたらみたいな事は全く考えないハッピーパーソン。単位を落とす事にビビっていない。過去問通り出ればいける!と、単位が取れる事だけ考えている。

 

つまり、私の周りはスーパーポジティブ集団で、単位を落としたくらいじゃ落ち込みません。これ、ある意味最強です。

 

今回ちゃんと試験にクリアするのが当たり前、今回は余裕で単位が取れる!と思い込んでいると、実際に取れちゃったりするものです。

 

不安になるばかりじゃなくて、自信もてるまで頭に詰め込んで、当たり前のように単位を取ってきます。(自分に言い聞かせるように)

 

今日の夜は長くなりそうです。

 

ps:明日は試験の後、選考もあって、、無駄に焦っています。ココ、踏ん張り時です。

 

JJ